インテリアと照明

インテリアをコーディネートするといえば、照明も大切な要素です。ほとんどの家庭でのメインの照明は蛍光灯ですが、蛍光灯の色も電球色の方が精神的に落ち着くといわれ、電球色を好んで使用してみたり、スタンドなどでアクセントをつけてみたりと、光の色や照明の形などさまざまなものを選んでインテリアをコーディネートできます。



さらに省エネが今話題です。LED照明を使用するという選択肢もあります。LEDの照明器具はまだ値段が高いですが、発熱が少ないので、夏のエアコンにとっても恩恵がありそうです。



ところで、大画面テレビですが、実際に使用してみると部屋の照明が画面に映りこんで邪魔になることがあります。これは、使用してみないとわからないことなので、事前に対策を立てるわけにもいきません。



映りこむ照明が移動できる照明の場合は問題ないのですが、固定されている照明の場合は工夫が必要です。しかし、工夫といってもさほど手立てはありそうにありません。テレビを見るときに気になるときは消灯するしかなさそうです。



そして、間接照明を利用するのも方法です。いろいろ試しながら、ベストのものを探すしかありません。試行錯誤することで最終的に、あなただけのインテリア空間をコーディネートできるんです。


照明一覧 By 楽天







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。